リチウムイオンバッテリー

IT12B FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ GT12B 4 YT12B BS GT14B 4 YB16AL A2 互換 サンキュークーポン P15Aug15 人気SALE,得価

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ IT12B-FP 150 65 92 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 48 0.9 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 GT12B-4 YT12B-BS GT14B-4 YB16AL-A2 FT12B-4 RBT12B-4 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

IT12B FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ GT12B 4 YT12B BS GT14B 4 YB16AL A2 互換 サンキュークーポン P15Aug15 人気SALE,得価 —— 16,200円

リチウムイオンバッテリー

IT9B FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ GT7B 4 YT7B BS GT9B 4 YT9B BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 限定SALE,新品

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ IT9B-FP 150 65 92 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 36 0.7 1.5 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 GT7B-4 YT7B-BS GT9B-4 YT9B-BS FT7B-4 FT9B-4 RBT7B-4 RBT9B-4 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

IT9B FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ GT7B 4 YT7B BS GT9B 4 YT9B BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 限定SALE,新品 —— 10,700円

リチウムイオンバッテリー

ITB12 FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YB12A A YB12A B YB12C A 互換 サンキュークーポン P15Aug15 爆買い,豊富な

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITB12-FP 134 75 133 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 48 0.9 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YB12A-A YB12A-B YB12C-A GM12AZ-4A-1 GM12CZ-4A-2 FB12A-A BX12A-4A 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITB12 FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YB12A A YB12A B YB12C A 互換 サンキュークーポン P15Aug15 爆買い,豊富な —— 19,500円

リチウムイオンバッテリー

ITX12 FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX12 BS YT12A BS YB12B B2 互換 サンキュークーポン P15Aug15 高品質,新品

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITX12-FP 150 87 93 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 42 0.7 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTX12-BS YT12A-BS YB12B-B2 GTX12-BS FTX12-BS FT12A-BS RBTX12-BS KTX12-BS 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITX12 FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX12 BS YT12A BS YB12B B2 互換 サンキュークーポン P15Aug15 高品質,新品 —— 16,200円

リチウムイオンバッテリー

ITX14AHL FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YB14L A1 YB14L A2 YB14L B2 互換 サンキュークーポン P15Aug15 HOT,正規品

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITX14AHL-FP 134 75 133 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 48 0.9 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YB14L-A1 YB14L-A2 YB14L-B2 GM14Z-3A GM14Z-3B FB14L-A2 FB14L-B2 BX14-3A 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITX14AHL FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YB14L A1 YB14L A2 YB14L B2 互換 サンキュークーポン P15Aug15 HOT,正規品 —— 22,500円

リチウムイオンバッテリー

ITX14H FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX14 BS FTX14 BS RBT14 BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 正規品,限定セール

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITX14H-FP 150 87 93 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 48 1 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTX14-BS FTX14-BS RBT14-BS 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITX14H FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX14 BS FTX14 BS RBT14 BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 正規品,限定セール —— 21,300円

リチウムイオンバッテリー

ITX7A FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX7A BS FTX7A BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 人気セール,大人気

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITX7A-FP 150 87 93 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 24 0.5 1 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTX7A-BS GTX7A-BS FTX7A-BS RBTX7A-BS KTX7A-BS 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITX7A FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX7A BS FTX7A BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 人気セール,大人気 —— 16,200円

リチウムイオンバッテリー

ITX9 FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX9 BS FTX9 BS RBTX9 BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 お得,セール

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITX9-FP 150 87 105 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 36 0.7 1.5 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTX9-BS GTX9-BS FTX9-BS RBTX9-BS 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITX9 FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX9 BS FTX9 BS RBTX9 BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 お得,セール —— 16,200円

リチウムイオンバッテリー

ITZ10S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTZ10S FTZ10S RBTZ10S 互換 サンキュークーポン P15Aug15 人気SALE,正規品

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITZ10S-FP 150 87 93 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 48 0.7 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTZ10S FTZ10S RBTZ10S 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITZ10S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTZ10S FTZ10S RBTZ10S 互換 サンキュークーポン P15Aug15 人気SALE,正規品 —— 16,200円

リチウムイオンバッテリー

ITZ14S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTZ12S YTZ14S FTZ14S BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 超激得,大人気

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITZ14S-FP 150 87 93 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 54 1 2 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTZ12S FTZ12S RBTZ12S YTZ14S FTZ14S-BS RBTZ14S 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITZ14S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTZ12S YTZ14S FTZ14S BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 超激得,大人気 —— 17,900円

リチウムイオンバッテリー

ITZ5S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YT4L BS YTX4L BS YTX5L BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 高品質,大人気

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITZ5S-FP 113 70 85 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 24 0.5 1 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YT4L-BS GT4L-BS FT4L-BS RBT4L-BS KT4L-BS YTX4L-BS FTH4L-BS RBT4L-BS YTX5L-BS GTX5L-BS FTX5L-BS RBTX5L-BS KTX5L-BS 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITZ5S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YT4L BS YTX4L BS YTX5L BS 互換 サンキュークーポン P15Aug15 高品質,大人気 —— 7,800円

リチウムイオンバッテリー

ITZ7S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX7L BS YTZ7S FTZ7S 互換 サンキュークーポン P15Aug15 格安,人気セール

 二輪鉛バッテリーの特徴 ・超軽量バッテリー~鉛バッテリーの重量の約1/3 ・強力な始動性能~鉛バッテリーの約1.5倍 ・高サイクル寿命 ・LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン)を採用 ・BMS(バッテリーマネジメントシステム)を搭載 ・優れた低温始動性能 ・優れた充電受入特性 ・希硫酸の漏れ心配なし ・鉛、カドミウムを含まない ・ 保証期間12カ月または2万km  高サイクル寿命 リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ、約4倍のサイクル寿命特性となっております。 ※高サイクル寿命については、試験室で行った「重負荷寿命試験」の結果値となります。実際に車両に搭載した場合の寿命と異なります。  高い低温始動性能 AZリチウムイオンバッテリーは他社商品に比べ、低温時の効率放電特性の持続時間が長く、また鉛におけるJIS規格の要求値を満たしております。  LEDインジケーター付き バッテリーの状態が一目でわかるLEDインジケーター付き バッテリー容量状態表示 ● FUL  ⇒ 100~51% ● MED ⇒ 50~41% ● LOW ⇒ 40%以下(要充電)  バッテリー内部にBMSを搭載 BMS(バッテリーマネジメントシステム)がバッテリー内部に搭載されており、各セル電圧のばらつき制御を行い、バッテリーを安定的に保ちますので、バッテリー寿命を伸ばします。  商品要項表と互換表 型式 最大外形寸法(mm) 長さ 幅 高さ ITZ7S-FP 113 70 85 電圧(V) 消費電力(Wh) 質量(kg) 普通充電電流(A) 12 28.8 0.6 1 備考 充電済タイプ 保証期間 12ヶ月または2万km(どちらか先に到達した時点) 互換 YTX7L-BS GTX7L-BS FTX7L-BS RBTX7L-BS KTX7L-BS YTZ7S GT6B-3 FTZ7S TBTZ7S 接続略図  サイズ調整部品取扱い方法 TR01 をバッテリーの電槽裏側の取付け穴へ差し込んで取付けしてください。 *注意 TR01に「R」または「L」の記載があり、端子の手前にした状態で「R」は右側、「L」は左側に取付けます。 TR02 TR02に両面テープを貼り付け、電槽に取付けてください。  ご購入前の確認事項 ○車両充電電圧の確認をしてください 車両の充電電圧が13.5V以上、14.8V以下の車両に装着可能となります。 充電電圧を調べる方法 1、電圧計(ポケットテスター等)をバッテリー端子に当てる ※注意:+側に赤色、-側に黒色を接続してください。 2、エンジン回転数を2,000回転以上に保ち、 その時の電圧を測定してください。 ○下記車両にはご使用できない場合がございます 1、GPSナビゲーション、グリップヒーター等の電装パーツを装備している車両。 なぜ?充電が不十分になる場合がございます。 2、エンジンカスタム、その他改造している車両 なぜ?バッテリー容量が不足する場合がございます。  充電器の注意事項 ○下記充電器は使用しないでください 1、最大充電電圧が14.8V以上の充電器 2、サルフェーション溶解機能等の電圧上昇機能(※)が付いている充電器  ※電圧上昇機能……16V~22V以上に電圧が上がる充電器。 充電器の使用方法 充電完了後、充電器をバッテリーから取外してください。 充電完了後、長時間(約3時間以上)充電器をつなげたままにした場合、 バッテリー内部の損傷に繋がる可能性がございます。  その他の注意事項 ○AZリチウムイオンバッテリーを取り付けた車両を2週間以上使用しない場合、 下記どちらかの方法でバッテリーのメンテナンスを行ってください。 1、バッテリーを車両から取外し保管することを推奨致します。 またはマイナス端子のみ取外してください。 再度バッテリーを取付ける場合はバッテリー上部にある「Test」ボタンを押し、 LEDインジケーターランプが2個以上点灯するのを確認してから取付けてください。 2、【充電器の注意事項】の内容を満たしたスペックのバッテリーメンテナー(充電器)でメンテナンスしてください。 ○寒冷環境でエンジン始動が始動できない場合、下記の手順を行ってください。 【STEP.1】ヘッドライト、ウィンカー等を点滅/点灯させてください。 【STEP.2】そのまま点滅/点灯した状態で約4~5分間放置してください。 【STEP.3】再度エンジンスタートを行い、エンジン始動確認してください。

ITZ7S FP AZ リチウムイオン バイク バッテリー 充電済 岡田商事 オートバイ YTX7L BS YTZ7S FTZ7S 互換 サンキュークーポン P15Aug15 格安,人気セール —— 10,700円